割烹いそ田

〒064-0804

北海道札幌市中央区南4条西3丁目2-6 LC拾六番館1F

TEL 011-511-3800

営業時間 17:30〜翌1:00

※新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う北海道及び札幌市からの営業時間短縮の要請により、1/16(土)~2/15(月)の期間、営業時間を22:00までとさせて頂きます。

定休日

日曜・年末年始・GW

※GoToトラベル『地域共通クーポン』&GoToイート「お食事券」ご利用可能です。

(※一時利用停止期間が生じている場合があります。詳しくは各事業ホームペー ジにてご確認ください。)

材料を切る「割」、火をもって煮る「烹」

江戸後期、高級料亭等で「割烹」という言葉が用いられてから二百余年。

​『割烹 いそ田』において完成された割烹料理の真髄と本物の旬をご堪能ください。

食の土台となる食材には、並々ならぬこだわりを持ち続けております。

すすきのという地域柄、特別な場面でご利用いただくことも多い為、店主自ら厳選した天然物のみを仕入れております。

旬の鮮魚をはじめ、素材が活きる『割烹 いそ田』ならではの味をご堪能ください。季節に合わせて献立も随時新しいものへ作り変え、四季の移ろいを舌で感じて頂けます。

素材だけではなく調理法や盛付けに至るまで、品格を大切にした正統派日本料理がいそ田流。

​各種お祝い事やお顔合わせ、ご会食など、プライベートな場面やご家族様の大切なひとときに、心からのおもてなしと、職人の巧みな技が作り出す、粋で繊細な料理をお楽しみください。

「新北海道スタイル」安心宣言

7つのポイントプラス1の習慣化に取り組んでおります。

新北海道スタイル安心宣言

「札幌の飲食店を応援しよう!」クラウドファンディングでは、たくさんのご支援ありがとうございました。ご来店を心よりお待ちしております!

◎第3弾(9月募集)のご利用期間は<2020年10月20日〜2021年2月28日まで>です。

​※期間内にてご利用いただきますよう、宜しくお願いいたします。

店主 磯田哲靖

北海道稚内市出身

18歳で和の世界に入り、札幌をはじめ祇園でも修行し、27歳で北海道に戻る。平成19年に前身となるカウンター7席の『日本料理 いそ田』を開店。平成22年の移転を機に、より多くの人に味わって貰えるよう『割烹 いそ田』として店舗を拡大。平成24年6月、姉妹店『活魚・海鮮・炉ばた いそ舟』を開店、同年8月『割烹 いそ田』を現在地に移転。

店長 森本嘉人

秋田県秋田市出身

中学卒業と共に15歳で料理の道へ、寿司・和食の世界で修行を重ねる。

平成19年に店主磯田と出会い、食への志を同にし『割烹 いそ田』移転を機に店長に就任。

店主より

素材と職人の腕が良ければ料理が美味しいのは当たり前。

しかし、古より五感で味わう日本料理には、それだけではない魅力があると考えます。

目で見て美しく、肌で感じる温もりと心に響く温もり。

心地よい時間と空間を楽しんで頂くことも、我々職人の務めだと思います。

「美味さ」から「旨さ」へ。

昇華する和の喜びを、『割烹 いそ田』で体感して頂ければ幸いです。

Copyright ISODA Co.,Ltd. ALL Right Reserved.

「美味さ」から「旨さ」へ。

​接待やご会食はもちろん、各種お祝い事や、お顔合わせなど、 プライベート場面や大切なひとときにも、どうぞご利用ください。